ナイアん家

STUDY ROOM nai`a の Blog

高等学校就学支援金(私立高校授業料実質無償化)制度の資料|福岡県の高等学校就学支援金

国の制度

f:id:studyroomnaia:20200615181824p:plain

高等学校就学支援金(私立高校授業料実質無償化)制度について知りたいという声をいただいたので、全体でシェアします

 

資料の見出しには一つの目安として世帯年収 590 万円・910 万円 と示されています

これは年収の「額面」のことです

そこからさまざまな控除を差し引いて計算されることになります

 

具体的な計算方法

対象となるかどうかの判定基準については下の図の網掛けの部分を見ます

f:id:studyroomnaia:20200615184525p:plain

 

令和2年度7月分以降(新しい判定基準)

f:id:studyroomnaia:20200615184635p:plain

※福岡市は「政令指定都市」に該当します

【計算式】

(市町村民税の課税標準額 × 6%) - (市町村民税の調整控除の顎 × 3/4)

 = 《算出額》

 計算して出てきた《算出額》が 

154,000 より低い場合
 ⇒ 支給額:最大 396,000 円(月額 33,000 円)

154,000 から 304,200 の間の場合
 ⇒ 支給額:118,000 円(月額 およそ 9,800 円)

 

資料下部と、3枚目には対象となる家庭を想定したモデルケースが挙げられています

 

両親のうち一方が生計維持者の場合

f:id:studyroomnaia:20200615185930p:plain

 

両親共働きの場合

f:id:studyroomnaia:20200615190037p:plain

---ここまで「国の制度」

 ※国と福岡県の制度は併用できます

---ここから「福岡県の制度」

 

福岡県の制度

f:id:studyroomnaia:20200615191034p:plain

(画像は 2019年度のもの。網掛けの部分は去年までの国の制度で、改正されました)

 

対象:全員

保護者負担軽減(月額 500 円) 



対象:生活基準が要件に該当する世帯 

 授業料軽減:(月額 9,900 円)

f:id:studyroomnaia:20200615202648p:plain

対象:生活保護受給世帯・非課税世帯

授業料以外の教育費(年額 52,600 ~ 138,000 円)

 

---ここまで「福岡県の制度」

 ※国と福岡県の制度は併用できます

 

申請先はともに高等学校です

 

《参考サイト》

国の制度

「私立高等学校授業料の実質無償化」について(2020年4月から):文部科学省

福岡県の制度

令和2年度教育費の支援制度のお知らせ - 福岡県庁ホームページ

福岡県私学協会 - 就学支援・奨学金等(2020年度分はまだ更新されていません)

 ※2019年度分(参考)

 

まとめブログ

【福岡県】2020年度以降の私立高校無償化(就学支援金)の内容は? | studywith|親子の学びブログ